トルコキキョウやデルフィニュームのクラッチブーケを押し花に保存加工

  • LINEで送る

ブルーのトルコキキョウやデルフィニューム、で纏められたクラッチブーケ押し花保存加工させて頂きました♪

%e6%8a%bc%e3%81%97%e8%8a%b1%e3%83%96%e3%83%bc%e3%82%b1

【ブルーのトルコキキョウやデルフィニュームのクラッチブーケ 保存加工内容】
押し花Lサイズ ナチュラルホワイト
◆バックカラー:グリーン
(押し花のバックカラーには、お花の発色を良く魅せるため全てラメのネットが入っています)

ナチュラル系にデザインされたクラッチブーケを押し花に保存させて頂いた作品のご紹介です^^

今回の押し花額のフレームはナチュラルシリーズになります。ナチュラルシリーズ登場後、いち早くこちらのフレームをご注文頂きました^^木目を活かした仕上がりなので、全体的に柔らかい印象になるのが特徴ですよ~♪

%e6%8a%bc%e3%81%97%e8%8a%b1%e3%83%96%e3%83%bc%e3%82%b1%ef%bc%93%e6%8a%bc%e3%81%97%e8%8a%b1%e3%83%96%e3%83%bc%e3%82%b1%ef%bc%95

その他の押し花額にはパールホワイというカラーの額もご用意していますが、質感も印象も違うので、飾って頂くお部屋のイメージやお好みに合わせてお選び頂けますと幸いです。

押し花フレームの種類はこちらをご覧くださいませ。
≫押し花ブーケのフレーム

また今回は、事前にお選び頂いたグリーンのバックカラーが、お花の発色をとっても良く魅せてくれていますね!このグリーンのバックカラーによってさらにナチュラルな印象がグッと強まりました。

最近流行のナチュラル系ブーケの保存には、押し花額のナチュラルフレームシリーズで決まりです☆

 

使用されている花材

・トルコキキョウ
・デルフィニューム

ブルーのトルコキキョウやデルフィニュームのクラッチブーケ 保存加工方法

押し花加工(押し花加工の保存年数は約10~15年といわれています)

 

ブルーのトルコキキョウやデルフィニュームのクラッチブーケ 保存制作内容

特にブルーの花材は、元々お花の持っている色素が強く、色抜けしにくいといわれています^^なのでブーケの保存にはピッタリの花材になりますよ~これは押し花、立体加工のどちらの保存でも共通です。

ブルー系のブーケを当日使用した、また使用する予定の方は、ぜひHPをチェックしてくださいね♪

 

紹介させていただいた商品

押し花Lサイズ ナチュラルホワイト  商品の詳細をショップでみる>>

  • LINEで送る

ブーケの保存加工で迷っていらっしゃる方へ

  • 保存加工後の完成イメージがわかない・・・どの商品を選んでいいか分からない・・・
  • 気に入った商品を見つけたけど、手元のブーケにもその商品が適しているか分からない・・・
  • いくつかの商品で迷っていて、自分ではなかなか決められない・・・
  • どの商品にすれば自分の花束が一番綺麗に保存加工できるのか、プロの意見を聞きたい・・・

このようにお考えの方がいらっしゃいましたら、安心してハッピーフラワーにお任せください^^ 一番綺麗に保存できる作品をお電話やメール、LINE@にて提案させていただきます。まずは、気になる商品のご注文フォーム内にある備考欄に、こだわりやイメージ、迷っている商品についてなどを自由に書き込んでいただき、ご注文後にお花をお送りくださいませ♪

アトリエにお花が到着後、形状、デザイン、傷み具合などを確認させて頂いた後に、
一番綺麗に保存できる作品を、ハッピーフラワーからご提案させていただきます。

お預かりするブーケにはひとつひとつに想いがあり、ひとつとして同じものはありません…♡
だからこそ、ハッピーフラワーでは、そんな大切なブーケのイメージに合わせ、お花のアレンジはもちろん、おリボンアレンジにまでこだわり仕上げをさせて頂いています。一生においても特別なお花だからこそ、作品のアレンジまでこだわったオリジナル作品を作らせて頂きます。


ご相談・お問い合わせはこちら
(無料でご相談いただけます)

SNSでもご購読できます。