赤バラやピンクバラの2種類のプロポーズの花束をボトルフラワーに保存加工

  • LINEで送る

赤バラやピンクバラ、ブルースター、カスミソウ、カモミールで纏められた2種類のプロポーズの花束ボトルフラワー保存加工させて頂きました♪

【赤バラやピンクバラの2種類のプロポーズの花束 保存加工内容】
ボトルフラワー ミディアムドーム

2種類の花束を1つのボトルフラワーに纏めて保存加工させて頂いた作品のご紹介です^^赤バラやピンクバラ、ブルースター、カスミソウ、カモミールと様々な種類の花材があったので、一番輪数の多い赤バラをメインに保存させて頂きました。

赤バラは元々の色素の関係で、保存加工後に深いお色になる花材の1つではありますが、その他の花材がお色をカバーしてくれ、とっても華やかな印象に…♡そして可愛らしいイメージになりましたね!

今回はラッピングがなかったので、赤色のおリボンをサービスプレゼントさせて頂き正面の下の部分と、ボトルフラワーのイメージに合わせ可愛らしいおリボンアレンジをさせて頂いています♪

制作させて頂く生花の保存作品は、全てお送り頂いたお花に合わせてお花の配置やデザインなどオリジナル制作をさせて頂いています。

大切な想い出の詰まったプロポーズの花束だからこそ、想い出とともに世界に1つたけのインテリアとして保存加工をしてみませんか?

気になる点がありましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ^^皆様の末永く続くお二人のお幸せを心より祈っております…♡

 

★今までにプロポーズの花束を保存加工させて頂いた作品事例になります♪作品のバリエーションも豊富にそろえておりますので、ぜひこちらも合わせて見て頂けると嬉しいです。
≫プロポーズの花束保存作品のご紹介

 

 

使用されている花材

・赤バラ
・ピンクバラ
・ブルースター
・カスミソウ
・カモミール

赤バラやピンクバラの2種類のプロポーズの花束 保存加工方法

ドライ加工(ドライ加工の保存年数は約10~15年といわれています)

 

赤バラやピンクバラの2種類のプロポーズの花束 ビフォーアフター

【元々のプロポーズ花束】

【保存加工後のプロポーズ花束】

生花の保存加工について>
アフターブーケの制作工程では、お花の水分を特殊な方法で抜き乾燥させることで長期保存が可能になっています。乾燥することで、元々の色素がギュッと凝縮され保存加工後は、少しお色が濃くなります。しかし、おリボンやアレンジ次第で可愛く表現できますので、その変化も愛おしく思って頂けますと幸いです・・・♡

少しの生花の傷みであれば、傷みの部分をカットしながら制作することが可能です^^ブーケを綺麗に保存させて頂きますので安心してお任せ下さいませ。

 

紹介させていただいた商品

ボトルフラワー ミディアムドーム  商品の詳細をショップでみる>>

  • LINEで送る

お花1本からでも保存加工いたします

想い出のお花は、綺麗なままずっとそばに飾っておきたいものですよね。

ブライダルブーケの保存加工をご依頼いただくケースが多いのですが、挙式以外にも大切なお花をいただくことは多いものです。その大切な気持ちをお花というカタチに残して、この先も輝かせてみませんか?

  • プロポーズの花束

  • 子供が自分のために選んでくれた「母の日」「誕生日」のお花

  • 入学式、卒業式などのお祝いのお花


など、ハッピーフラワーでは、小さな花束やお花1本からでも保存加工が可能です。

“お花”を通して、“幸せ”を形にするお手伝いをさせていただきます。

詳細はこちらをご覧ください

SNSでもご購読できます。