紫デンファレのコサージュを押し花に保存加工

  • LINEで送る

紫デンファレのコサージュを押し花に保存加工させて頂きました。

デンファレ

【紫デンファレのコサージュの制作内容】
ウェルカムボード(スタンド付き)

新婦さまのお母様が手作りされたというデンファレのコサージュです。
この作品のバックには、レースペーパーを使用し、
花材を挟むように上下にアレンジさせて頂いています。

花びらの透ける感じハートを模った花びらも入っていますので
可愛い作品がお好きな方にとてもおすすめです^^

デンファレ1

ホワイトのスタンドは無料でサービスさせて頂いています。
ご自身でおリボンやお花を付けていただいたりと
カスタマイズできますので、ぜひ自分流にさらに可愛くして頂ければ嬉しいです。

ウェルカムボードということで、
上部には「Happy Wedding」とネームシールが入りますが
付けないことも可能ですので、注文フォームの備考欄にその旨を記載下さいませ。

作品のアレンジには決まった形はありません。
皆様のお花に合わせ、デザインさせて頂きますので
様々なこだわりをぜひ教えてくださいね!

使用されている花材

・紫デンファレ
・白デンファレ
・ブルーのデルフィニューム
・カスミソウ
・紫バラ

加工方法

押し花加工(ドライ加工の保存年数は約10~15年といわれています)

花材(デンファレ)の特徴

紫のデンファレは、押し花・ドライ加工ともに加工後には
元々の色素の関係で、紫色が少し濃く仕上がります。
しかし大きな変化ではありませんので、十分仕上がりも気に入って頂ける事思います。

 

紹介させていただいた商品

ウェルカムボード(スタンド付き)  商品の詳細をショップでみる>>

挙式後のブーケでも大丈夫!傷み始めのお花も綺麗にアレンジいたします

ハッピーフラワーでは、お客様のご要望に応えるため、
挙式当日・挙式後7日までのご注文も受け付けています。
お花が傷み始めてしまっても諦めないでお気軽にご相談ください。

花びらの先端が茶色くなっていても、その茶色い部分をハサミで一枚一枚カットしながら制作させて頂いております。お花が完全に枯れていなければ綺麗に救えるお花あります。

お花の専門知識を持った経験豊富なプロフラワーデザイナーが、お客様のお花の状態に応じて様々なご提案をさせていただいております。

「もうブーケは保存加工できないかも.……」と悩む前に、まずは諦めずにハッピーフラワーのまでご連絡ください。

ご相談・お問い合わせはこちら
(無料でご相談いただけます)

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*