ダリアやデンファレ、すすきのクラッチブーケを押し花に保存加工

  • LINEで送る

ダリアやデンファレ、すすきなどで纏めれたクラッチブーケ押し花保存加工させて頂きました♪

【ダリアやデンファレ、すすきのクラッチブーケ 保存加工内容】
押し花Lサイズ ナチュラルグリーン
◆バックカラー:ホワイト
(押し花のバックカラーには、お花の発色を良く魅せるため全てラメのネットが入っています)

アクセントにすすきがあしらわれたクラッチブーケを押し花に保存したアフターブーケのご紹介です^^元々おしゃれなブーケですが、グリーンのフレームを合わせることで、さらにオシャレ感がアップ!とっても素敵な仕上がりになりました♪

お花の背景色であるバックカラーは、花材のお色を引き立てるようホワイトを選ばせて頂いています。 バックカラーには、ホワイトの他に、ブルー、グリーン、ピンク、イエロー、パール、ベージュもご用意しております。

また仕上がりのイメージが分からない方に、バックカラーお任せ(上品系)、バックカラー(可愛い系)、バックカラー(爽やか系)などのお任せ選択もありますので、不安な方はお任せをお選び頂けますと幸いです。

今回はグリーンフレームでしたが、グリーンの他にもナチュラルホワイト、ナチュラルブラウンをご用意しています!流行りのナチュラル系に纏めたいという事であれば、このフレームシリーズをご覧くださいませ^^

【ブーケ保存のご感想】二人の宝物がまたひとつ増えました!

ピンクバラや紫バラ、トルコキキョウ、スイートピーの花束を押し花に保存加工

グリーンと実物のクラッチブーケを押し花に保存加工

使用されている花材

・ダリア
・デンファレ
・すすき

ダリアやデンファレ、すすきのクラッチブーケ 保存加工方法

押し花加工(押し花加工の保存年数は約10~15年といわれています)

 

ダリアやデンファレ、すすきのクラッチブーケ ビフォーアフター

【元々のブーケ】

【押し花保存加工後のブーケ】

生花の保存加工について>
アフターブーケの制作工程では、お花の水分を特殊な方法で抜き乾燥させることで長期保存が可能になっています。乾燥することで、元々の色素がギュッと凝縮され保存加工後は、少しお色が濃くなります。しかし、おリボンやアレンジ次第で可愛く表現できますので、その変化も愛おしく思って頂けますと幸いです・・・♡

少しの生花の傷みであれば、傷みの部分をカットしながら制作することが可能です^^ブーケを綺麗に保存させて頂きますので安心してお任せ下さいませ。

 

紹介させていただいた商品

押し花Lサイズ ナチュラルグリーン  商品の詳細をショップでみる>>

  • LINEで送る

ブーケの保存加工で迷っていらっしゃる方へ


  • 保存加工後の完成イメージがわかない・・・どの商品を選んでいいか分からない・・・

  • 気に入った商品を見つけたけど、手元のブーケにもその商品が適しているか分からない・・・

  • いくつかの商品で迷っていて、自分ではなかなか決められない・・・

  • どの商品にすれば自分の花束が一番綺麗に保存加工できるのか、プロの意見を聞きたい・・・


このようにお考えの方がいらっしゃいましたら、安心してハッピーフラワーにお任せください。一番綺麗に保存できる作品をお電話にて提案させていただきます。まずは、気になる商品のご注文フォーム内にある備考欄に、こだわりやイメージ、迷っている商品についてなどを自由に書き込んでいただき、ご注文後にお花をお送りください。

アトリエにお花が到着後、形状、デザイン、傷み具合などを確認させて頂いた後に、
一番綺麗に保存できる作品を、ハッピーフラワーからお電話にてご提案させていただきます。

お預かりするブーケにはひとつひとつに想いがあり、ひとつとして同じものはありません。
だからこそ、ハッピーフラワーでは、そんな大切なブーケのイメージに合わせ、お花のアレンジはもちろん、おリボンアレンジにまでこだわり仕上げをさせて頂いています。一生においても特別なお花だからこそ、作品のアレンジまでこだわったオリジナル作品を作らせて頂きます。

ご相談・お問い合わせはこちら
(無料でご相談いただけます)

SNSでもご購読できます。