赤ダリアやピンポンマムの和ブーケを押し花に保存加工

  • LINEで送る

赤ダリアやピンポンマムで纏められた和ブーケを押し花に保存加工させて頂きました♪

FullSizeRender (16)

【赤ダリアやピンポンマムの和ブーケの保存加工内容】
押し花Mサイズ パールホワイト
◆バックカラー:ホワイト
(押し花のバックカラーには、お花の発色を良く魅せるため全てラメのネットが入っています)

とっても素敵な赤ダリアの和ブーケを保存加工させて頂いた作品のご紹介です^^赤ダリアは元々の色素の関係で、仕上がりのお色が少し濃いめの赤色になる場合が多いのですが、今回の赤ダリアは少し明るめの赤色だったこともあり、綺麗な赤色に仕上がりました!見ているだけでも、うっとりしてしまう程 綺麗なお色です。

FullSizeRender (17)

赤のダリアはよく和のブーケに使用されることが多い花材ですが、同じくピンポンマムも和のブーケには欠かせない花材ですね!そんな赤とグリーンのお色は一緒にアレンジすることで互いの色を引き立て合い、より綺麗に見せてくれます。もしこれから和のブーケをお考えの方は参考にして頂ければ幸いです^^

FullSizeRender (18)

最後は、和ブーケについている紐を動きを付けながらアレンジ☆動きを付けてあげることでさらに綺麗にまとまります。紐によっては、厚みがあり過ぎて、ノーマルタイプの押し花にお入れできない場合があります。そんな時は、奥行きがある「3Dタイプの押し花」作品をお選びくださいませ。

 

☆3D押し花がサイズが豊富になってリニューアル☆
≫NEW 3D押し花作品の詳細はこちらから

 

使用されている花材

・赤ダリア
・ピンポンマム
・ラナンキュラス

ブーケの保存加工 方法

押し花加工(押し花加工の保存年数は約10~15年といわれています)

 

花材(赤ダリア)の特徴

同じ赤色のダリアでも育った環境によって、保存加工後の色合いは様々です。保存加工後のお色が濃い目になってしまった場合は、いくつかお色を綺麗にさせる工夫がありますので、その方法でカバーさせて頂きますのでご安心下さいませ。

ダリアボールブーケダリアブーケブーケ保存11

元々のブーケのイメージを大切に保存加工させて頂きます。
気になる事がありましたらお気軽に ハッピーフラワー清川までお問い合わせください^^

 

 

紹介させていただいた商品

押し花Mサイズ パールホワイト  商品の詳細をショップでみる>>

  • LINEで送る

挙式後のブーケでも大丈夫!傷み始めのお花も綺麗にアレンジいたします

ハッピーフラワーでは、お客様のご要望に応えるため、
挙式当日・挙式後7日までのご注文も受け付けています。
お花が傷み始めてしまっても諦めないでお気軽にご相談ください。

花びらの先端が茶色くなっていても、その茶色い部分をハサミで一枚一枚カットしながら制作させて頂いております。お花が完全に枯れていなければ綺麗に救えるお花あります。

お花の専門知識を持った経験豊富なプロフラワーデザイナーが、お客様のお花の状態に応じて様々なご提案をさせていただいております。

「もうブーケは保存加工できないかも.……」と悩む前に、まずは諦めずにハッピーフラワーのまでご連絡ください。

ご相談・お問い合わせはこちら
(無料でご相談いただけます)

SNSでもご購読できます。